忍者ブログ
只今☂風炉より、引越し作業中♪

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

SHOW AND HIDE * PLUGIN
2017.10.18 Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005.08.17 Wed
ビクターエンタテインメント
ノース・ショア  (VHS)
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
ブルークラッシュ

たまたま点けたテレビに、

たまたまやっていて、

ズルズル見てしまったこの二つの映画。


サーフィンとか全く興味無かったのですが、

映画を観終わった時にはやってみたくなりました。

…(*´ノ。`)コッソリ…泳げないのにネー…


『ノース・ショア』のあらすじは

サーファーたちが聖地と憧れるビーチ、

オアフ島ノース・ショアにアリゾナからやってきた主人公リック。

しかし、本場の壁は厚く、ノース・ショアの想像を超える波の大きさに、

彼はなかなか思うようなサーフィンができない。

地元の少女キアニーと出会い、恋に落ちる。

やがて、伝説的なコーチ、チャンドラーを紹介されたリックは、彼の元で実力を身につけ、

ついに最難関のサーフ・コンテストに挑戦する。


20年くらい前の映画だから、若干言葉が古い…

『トッポイ』ってなんですか?意味がわかりませんw

チャンドラー役のグレゴリー・ハリソン、ちょっと好みw(〃 ̄ー ̄〃)


『ブルークラッシュ』のあらすじは

子供のころから天才サーファーだった主人公アンは、

事故がきっかけで、思い切りの良いライディングができなくなっていた。

しかし、かつての自分を取り戻すため、

数週間後に開催されるサーフィン大会の最高峰パイプ・ライン・マスターズに出場することを決意する。

一歩間違えば命を落とすこともあるといわれる、10メートル以上の高波に挑むのだが…。


最近の映画だけあって、海とか空とか物凄いキレイだった♪

海の中からの映像とか、チューブの中の映像とか、キ レ イ!!!

それだけでも、実際に見に行きたいと思ったよ~

泳げたら、サーフィンやろうかな~とか思うけど、

なんせ泳げないんで…せめてキレイで物凄い迫力の波を見てみたいと…


o┤*´Д`*├o アァー泳げたらなぁー…


両方とも、舞台はノース・ショアなんだけど、

『ノース・ショア』の方は、パイプラインを乗りこなす姿がカッコイイものばかりで、

『ブルークラッシュ』の方は、パイプラインの恐ろしさが凄く伝わってきた。

( ゚д゚)ハッ!と息を呑む場面も結構あったし。

その点では『ブルークラッシュ』のが好きですネ。

二の足を踏むと、命を落とす危険が…ッ!!!

そういう、『危険と隣り合わせ』感がスゴイ伝わった。

初心者が無闇に近づく場所じゃないぞ!って教訓(?)がちゃんと含まれてて。


そうそう、両方とも、本土の人と島の人との恋愛関係になるんだけど、

両方とも、 島の人に手を出すな とか 島の人だけが立ち入れる場所だ 的なコト言ってるんだけど、

未だに、そんなことあるのかねぇ?( ̄ヘ ̄)ウーン



↓↓ネタバレ↓↓

どっちの映画も、アメリカっぽいハッピーエンドじゃなくてよかった。

アメリカの映画だから、優勝して終わるのかと思ったら、

両方とも優勝はしないんだけど、自分の弱点を克服したりだとか、そんな話でヨカッタヨカッタ!



↓モバイル用リンク↓

ブルークラッシュ ""

ノース・ショア


PR
この記事にコメントする
お名前
題名
文字
郵便
自宅
言葉
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
197   196   195   194   193   192   191   190   188   187   186  
忍者ブログ | [PR]
| Design by幹