忍者ブログ
只今☂風炉より、引越し作業中♪

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

SHOW AND HIDE * PLUGIN
2017.10.18 Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005.09.05 Mon
ジェフリー・ディーヴァー, 池田 真紀子
魔術師 (イリュージョニスト)

2.3ヶ月前の『爆笑問題のススメ』

太田光サンが紹介されていた本 で、

物凄く気になっていたのですが…
結構いいお値段で、手を出せずにいたのね。


で、最近になって、

近所に図書館があるじゃん!!!

って事を思い出しまして…(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり

早速時間の空いた時に出かけたのです。

そこの図書館には丁度置いてなくて、

他の図書館にはあるという事だったので予約したのです。


2.3日後に手元にやって来たのですが、

イイお値段の理由が初めてわかりました…

分厚い!!!

しかも…

1㌻に2段もある!!

こんな長いものを読むのは久しぶりだったので、

返却期間までに読み終える事が出来るかどうか心配だったのですが、
1週間も掛かることなく読み終えました♪o(*^▽^*)oエヘヘ!

て、なんかスッゴイ前置きが長くなってしまいましたが…ペコリ(o_ _)o))

手元に来て初めてわかった事がもう一つあったのです。

それは、シリーズ物だったって事。

私は1~4作を飛ばしていきなり5作目から入ったわけです。

1作目は映画にもなってますよね?「ボーン・コレクター 観てませんけど…ヾ(;´▽`A``アセアセ

話が解るかどうか若干の不安がありましたが、

そんな事、全く問題なく楽しめました。


amazonのレビューより一部引用

物語はマンハッタンのアッパーウェストサイドにある音楽学校で、女子学生が殺されたことから始まる。現場を目撃された犯人は、密室からこつぜんと姿を消すが、科学捜査と目撃者からの情報で、マジックの心得がある者に容疑者が絞られる。サックスはマジックに詳しい協力者を探し、カーラという芸名の若手マジシャンに協力を依頼する。


最初から最後まで、

犯人とライム達にやられっ放しw

後半は「∑('◇'*)エェッ!?」「Σ(- -ノ)ノ エェ!?」「Σ(^∇^;)えええええ~」の繰り返しで

凄い楽しかった!

ま、一番最後のオチは若干読めたけどw


これを読んだら、他の作品も読みたくなってしまいました!

もちろん映画もw

でも…映画は全部読み終わってから観たいな…

頭の中で既にライム像やサックス像が勝手に出来上がってるから壊されたくないw


↓モバイル用リンク↓


"" 魔術師 ""
PR
この記事にコメントする
お名前
題名
文字
郵便
自宅
言葉
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
56   55   54   53   52   51   209   208   207   210   206  
忍者ブログ | [PR]
| Design by幹