忍者ブログ
只今☂風炉より、引越し作業中♪

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

SHOW AND HIDE * PLUGIN
2017.09.21 Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005.08.05 Fri
ハリーポッターとアズカバンの囚人""





本の分厚さに悩んでる人へ。。。


私も最初はっていうか、ずっと、読むの悩んでました。
一つは映画観てるから別にイィかなってのもあったけど、
あの本の分厚さはね…
電車の中で読むような分厚さ(デカサ)ではないし、
持ち運ぶのも大変。
それに、あの分厚さ読みきれるかどうか不安。。。


分厚さ(持ち運びに関する点)についての解決点。
携帯本が出ているのでそちらを買ってみてはいかがでしょう?
値段もかなり違ってくるし。
ま、まだ数巻のみしか出版されていないようですが。。。


長さについてですが、結構スラスラ読めると思います。
そんな難しい言葉ばかりで書かれているわけではありませんし、
内容の良さからもいえるでしょう。

分厚さとは全く関係ありませんが、

英語の原作が読みたいけど自信が…
って人も、ハリー・ポッターの英訳に関するアドバイス(?)本かなり出てます。
そちらを使えばスラスラ(?)読めるみたいですよ。
(アドバイス本を選び間違えない事が前提ですが。)


今の私の悩み。
それは、
4巻「…と炎のゴブレット」買うべきかどうか…
続きが早く読みたくてたまらないんだけど、
今までの3作は映画→原作だったわけだから、
(しかも、既に映画<原作がオモロイと思っているわけだから)
原作→映画となると、今まで映画にオモシロイと感じていたのに
ソレ以降そぅ思える事が無くなるんじゃないかと思うとかなりの不安。。。
嗚呼、葛藤。
続きが早く知りたいという欲望に負けて買ってしまいそうです。。。
映画に落胆しない事を祈って。。。


結局、買って読みましたw

もぅ後は、次が出るのを待つばかり…w

早く出ないかな~。('-'。)(。'-')。ワクワク

4,5巻のレビューはまた別でUP予定。


もし3時間と言う枠に囚われず原作そのまま映画化されたら、

どんなに面白い作品になっていた事でしょう…
そして、どんなに長い作品になった事か…
映画はやっぱり、3時間が限界でしょうかね?
それ以上はお尻が大変な事になりそうですネ☆彡



J.K. ローリング, 松岡 佑子, J.K. Rowling
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3)
J.K.ローリング, 松岡 佑子
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 携帯版
PR
この記事にコメントする
お名前
題名
文字
郵便
自宅
言葉
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
184   183   182   181   180   179   178   177   176   175   174  
忍者ブログ | [PR]
| Design by幹